タカ・グリーン・フィールズ
お問い合わせ
新着情報 フィールドデザイン オンラインショッピング プロ向け種苗・農業資材 店舗紹介 TOP
 
ガーデニングTOP 野菜の育て方TOP
プランターに土を入れ、表面を軽く押して平らにならします。発芽がそろいやすいように、10cmの間をあけて、棒で横長に2本のまき溝をつくります。タネはできるだけ重ならないように、1cmの間隔をあけて均等にまきます。まき溝の両側の土を指でつまんでかけ、指で軽く押さえてから水を与えます。周年収穫したい場合は、プランターを数個用意し、10日ほどずらしてタネまきするといいでしょう。
発芽がそろったら、間引きを行います。双葉が開いたところで、伸びすぎや発芽遅れの芽を摘み、込み合ったところからも順次間引きします。間引きしたら、必ず株の周りの土を寄せて株を安定させ、追肥します。
本葉2〜3枚で株間3cmに、本葉4〜5枚で株間5cmになるように間引いてください。早めの間引きが生育を良くするので遅れないように。
2回目の間引き後に液肥を1回、その2週間後に1回、株元へ与えます。スプレーで葉面散布してもOK。
収穫の目安は、草丈が20〜25cmになったら。それ以上になると硬くなってしまうので、間引きを兼ねて早めに収穫すると、最後までおいしくいただけます。
※深町貴子著「はじめてでもできる!ベランダですずなり野菜」より
コマツナを購入する セットで購入する 作り方が載ってる本を購入する
会社概要 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ
  • 有限会社タカ・グリーン・フィールズ
  • 〒214-0031 川崎市多摩区東生田3-1-25
  • 044-930-0558