タカ・グリーン・フィールズ
お問い合わせ
新着情報 フィールドデザイン オンラインショッピング プロ向け種苗・農業資材 店舗紹介 TOP
 
ガーデニングTOP 野菜の育て方TOP
移植ができないので、ポットでの育苗栽培はできません。直まき栽培のみです。
プランターまたは下部に穴を開けたビニールバックや土のう袋に土を入れ、表面を平にならします。株間を約20cm間隔にして、直径2cmのまき穴をつけます。
まき穴に4粒のタネを点まきします。まき穴の周りの土をつまんで寄せて指で押さえ、たっぷりの水を与えて完了です。
タネまき後、約1週間で発芽します。
本葉が1〜2枚になったら、良質な芽を残して3本に間引きします(1回目)。
本葉3〜4枚になったら2株に間引き(2回目)、本葉5〜6枚になったら、1カ所に1株に間引きます(3回目)。
間引いた後は、いずれの場合も周りの土を株元に寄せて株を安定させましょう。
間引きの2回目と3回目の時に、液肥を株元へ与えます。
水やりと同様、鉢底から流れ出るまでたっぷりと。
ダイコンのタネ袋には「収穫目安:種まき後約○日で収穫」「根長○cm前後、根径は約○cm」という表示があります。タネまきの日付から計算して、収穫の目安日をカレンダーに書き込んでおくといいでしょう。また、収穫間近になると、土の上に青首が出ているので、根径を測って、表示と合っているかどうかを確かめて収穫の目安にするのもいいでしょう。
※深町貴子著「はじめてでもできる!ベランダですずなり野菜」より
大根を購入する 作り方が載ってる本を購入する
会社概要 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ
  • 有限会社タカ・グリーン・フィールズ
  • 〒214-0031 川崎市多摩区東生田3-1-25
  • 044-930-0558